FC2ブログ


   鈴と猫の夢
   月が照らす所、鈴の音が響き、猫が夢を見る…
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ゆめおりかすみ

Author:ゆめおりかすみ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 「劇団きらり」さんの公演を見てきました~♪
前からRO演劇にはとっても興味があって、有名な、Chaosの「劇団ものかげ」さんの公演とか見に行きたいな~と思いつつ行けてなかったゆめおりですが…

Fenrirでも「劇団きらり」さんという劇団があって、公演の告知がプロの露店で出てました。
これは是非観劇させて頂かなければっ、と行って参りました。
初めての体験なのでドキドキ~

ストーリーは家族の優しくて悲しい物語。
仕事で忙しい父が、珍しく娘と一緒にピクニックに来た。
珍しくて可愛い生き物を見付けた娘は喜んで追っていくが、実は毒を持った生き物で、娘は噛み付かれて意識不明の重体になってしまう。
医者は、救うためにはきょうだいの身体で作られたワクチンが必要だ、という。
でも、父1人、娘1人の家族…

いや、4年前に離婚した妻、娘の母親が…
そしてそこには、娘の妹がいる。

意を決してかつての妻に会いに行く夫。
長女を救うために、次女の力が必要だと。
しかし…次女も病に侵されていて、生きるためには、姉が死ぬ事によってのみ手に入れられる「クリスタル」が必要だった。

長女を救えば次女が…
次女を救えば長女が…

両親と、2人の娘が出した結論は…

みたいなお話でした。
ちょっとsavechatしそびれてしまったところがあるので、ディティールはちょっと違うかも…;

いや~、ホント感動…
本物の演劇に比べて、衣装も、舞台効果も、役者の表情とか仕草とか、いろんな意味で制約があるはずなのに、あれだけ豊かな表現ができるんだね~

何よりも感動なのは、みんなを楽しませる事が自分達の楽しみ、って姿勢ですね。
いっぱいお客さん来ても儲かるワケでもなし、でも役者の皆さんはとっても楽しそうで、そして、観客であるわたし達も勿論楽しくて…

そいえば、煙突ってそもそも、かぼちゃイベントを回る人のためにポタ出しボランティアする中から生まれたギルドだったよね…って思い出したよ…
儲かるどころか大部分の青石はポケットマネーで…でもみんなが便利に使ってくれて、使う人とも、ポタ出してる人とも交流が生まれて…それがとにかく楽しくて睡眠不足も気にせず夜遅く(朝早く?;;;)までひたすらポタ出してたね。
最後はすごく寂しくて泣いちゃいそうだったっけ…

きらりさんの劇を見せて頂いて、何かを表現したい…誰かを楽しませたい…そんな気持ちがとっても盛り上がってきちゃいました。
あ~、わたしも劇やってみたくなったぞー、脚本とか書いてみたいぞー。

まぁ、今のリアル状態だとなかなか難しそーですが;;;
いずれ、何かやってみたいですっ><
スポンサーサイト

らぐな | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/07(日) 23:42)

<<いろいろ考えた | ホーム | ドリームチャンス・ラグくじでプリーストを逮捕>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dreamweaver.blog51.fc2.com/tb.php/13-d7c7e0be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事の中に、このブログへのリンクがない場合は、トラックバックを受け付けない設定になってますぅ。トラックバックして頂ける場合は、記事の中にリンクもお願いしますね♪

copyright © 2005 鈴と猫の夢 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。